アットナイス > 株式会社アットナイスのスタッフブログ記事一覧 > 上京してお部屋探し!上野で安い賃貸物件を見つける方法は?

上京してお部屋探し!上野で安い賃貸物件を見つける方法は?

憧れの東京で新生活。

上京した際、お部屋探しをするのならどのような物件が良いのでしょうか。

ご希望は人それぞれですが、なるべく安い賃料の物件を探す方は多いです。

今回は、上京して初めてお部屋探しをする方に、リーズナブルな賃料の賃貸物件の探し方について解説いたします。

 

上京して賃貸物件探し まずは家賃相場をチェック


東京で初めてお部屋探しをする方が、まず確認すべきことは家賃相場です。

一般的に、首都圏の家賃は山手線の西側が高めで、東側は安いという『西高東低』と言われます。

なんだか天気予報のような感じですが、山手線の西側は都心にあたる新宿や渋谷などがあるため、相場が高めとなっているのです。

相場を比較するためには、自分の通勤ルートなどをしっかり把握した上で、駅ごとやエリアごとに調べる事が大切です。

上野駅周辺を例に見ますと、上野が位置する台東区の家賃相場は10.9万円となっていますが、上野駅周辺に範囲をしぼると12.3万円と比較的高くなっています。

 

また、交通の便が悪いエリアほど、家賃が安い物件が多いことも考えられます。

単身者に人気の駅近物件は、相対的に賃料が上がり、駅から遠いエリアは家賃が下がりやすいので、安さを第一に考えるならぜひ調べる事をおすすめします。


 

上京して賃貸物件探し 構造と築年数もチェックしよう


安いお部屋探しのポイントとしましては、構造や築年数を調べる事も重要です。

特に「木造」や「木造モルタル」構造のお部屋は、「鉄骨」より賃料が安い傾向にあります。

しかし、木造のお部屋は「生活音が響きやすい」、「断熱性が悪い」といったデメリットなる面もあります。

光熱費のコストパフォーマンスを視野に入れるなら、建物の構造は鉄骨が良いでしょう。

 

また、築年数が古いほど家賃は安くなり、新築や築浅の物件だと家賃は高くなります。

築年数が古いお部屋は、清潔面において敬遠されることが多いですが、最近ではリフォームやリノベーションなどの改築工事により、設備や室内空間が改善されているケースが多いです。

築年数だけを確かめるのではなく、リフォームの有無などの条件もしっかり確認する事が大切です。

 

まとめ


上京後の新生活にはお金がかかる分、今後毎月かかる家賃はなるべく安く済ませたいですよね。

上野駅周辺は、賃料が安い物件が多いので、これから上京される方にお勧めのエリアです。

上野駅周辺の賃貸物件探しは、株式会社アットナイスまでお気軽にご相談ください。

一人暮らし向けの賃貸物件もございますので、お問い合わせフォームからぜひご連絡ください。

≪ 前へ|上野駅エリアで一人暮らし!便利なお弁当・お惣菜のお店は?   記事一覧   通勤に便利な赤羽駅周辺で一人暮らしをする方へおすすめの物件・ランチ情報|次へ ≫

大木茂 最新記事



大木茂

明るく元気、なにより誠実がモットーの大木です!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る